国内旅行の利点について

社員が慰労する国内旅行

私の勤めている企業には毎年社員旅行という企画があり、毎年1回1泊2日から2泊3日の日程で国内旅行を楽しむ企画があります。社員間で決定した幹事さんが旅行地を決断するのですが、毎年違う地を社員同士で巡ることが出来るので、とても楽しみにしています。旅行地に行くと、おいしい料理や風景、またその土地独特の雰囲気を堪能しながら、社員同士のコミュニケーションを図ることが目的です。実際に旅行先で飲食を共にすると、社員同士の絆は深くなり、気持ちの通じあう仲になることがとても魅力的な企画だと思っています。

旅行当日は、飛行機や新幹線などの交通機関を利用して移動します。もちろん仕事の都合などで集合時間に集合できないケースもあるので、交通機関が出発する時刻を固定することなく、幅広く設定することで安心して移動できるようにしています。現地に到着すると、ホテルにて荷物を収納し、夜の宴会に備えて準備します。宴会は旅行先にゆかりのある場所を選ぶことで、旅行に来ているという感覚を十分に味わえます。お酒を酌み交わすことで、心の繋がりは特に強くなるように思います。国内旅行の楽しみである仲間との食事会は、とても魅力的で楽しみになります。

Copyright (C)2017国内旅行の利点について.All rights reserved.